日本小売業協会について

ホーム > 日本小売業協会について > 協会概要

協会概要

日本小売業協会 組織図

組織図

役員組織

役員名簿はこちら(PDF:220KB)

歴代会長一覧はこちら(PDF:45KB)

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

主な委員会・研究会活動概要

国際委員会
アジア太平洋小売業者大会等、国際交流事業の方向、運営方針の検討を行う。
生活者委員会・・・研究テーマ『ウェルカムプログラム「急増するインバウンドツーリストの研究」』
急増する訪日観光客受入についての研究を行う。
企業経営委員会・・・・研究テーマ『流通ビジネスの多角化』
マーケットと生活者の急速な変化を背景とし、これからの流通業の多角化のビジネスモデルを研究する。
倫理・教育委員会・・・「2020年に向けた経営戦略」
変化する金融市場と小売・流通業の対策について研究する。
税制委員会
新たな展開が想定される消費税や流通・小売業共通の税制に関する課題を取り上げ、関係団体との連携のもと研究・提言を行う。
日本小売業協会CIO研究会
先進的なITを活用した新たな経営戦略構想や、よりよい小売サービスを提供するためのITを活用した具体的な仕組みの検討など、CIOのための幅広い研究を行う。
流通サービス生産性研究会
『次世代流通業の生産性向上を目指して』をテーマに第2次研究会を発足させ、小売業界の生産性の向上への取組について、引続き内外の先進事例を研究する。
アセアン新興国研究会
ベトナム・インドネシア・ミャンマー・カンボジア・ラオス5カ国は、小売業界の有力な進出 先と期待されており、当該国の小売流通に関する様々な情報の収集と調査研究を行う。

ページのトップへ戻る