視察会・講演会情報

ホーム > 視察会・講演会情報 > 第47回 アメリカ最新小売業態視察ツアー

第47回 アメリカ最新小売業態視察ツアー 参加者募集

ロサンゼルス・サンフランシスコ地区 5泊7日の感動体験

  • 米国の中でも流通激戦区で知られるロサンゼルスとサンフランシスコ周辺を集中的に視察し、売場で消費者の立場からの体験を通じて現場を理解していただけます。
  • 世界一のウォルマート、ターゲット、オーガニックをはじめとした食品スーパー、注目のショッピングセンターとその中に入っている代表的百貨店や専門店など多様な施設を視察できます。
  • 現地在住のベテラン流通専門コーディネーターが同行し、新しい情報を提供し説明を致します。
  • 現地でのオリエンテーションセミナー、視察店舗スタッフからのレクチャーを通じ米国の消費動向、現在の流通状況を理解して頂けます。

視察概要

サムネール:パンフレット

パンフレットダウンロード(PDF:3,156MB)

第47回 アメリカ最新小売業態視察ツアーについてさらに詳しい情報はこちらをダウンロードしてご覧ください。

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

日 程 平成29年11月7日(火)~11月13日(月)〈成田空港発、羽田空港着〉
視察コース アメリカ ロサンゼルス地区・サンフランシスコ地区
旅行代金
  • 日本小売業協会会員(一社)/日本フランチャイズチェーン協会会員(一社)/日本スーパーマーケット協会会員 …………………………………338,000円
  • 後援団体会員 …………………………………………………………348,000円
  • 一般参加 ………………………………………………………………368,000円

※ 燃油サーチャージ、空港税などは別途必要になります。詳しくは旅行条件書をご覧ください。

募集人数 45名(最少催行人数20名)
申込締切日 2017年9月27日(水) ※ただし満席になり次第締め切ります
添乗員 成田空港より1名同行致します。
お申し込み方法

参加申込書に必要事項をご記入の上、下記宛にご送付下さい。
尚同時に参加申込金¥30,000(旅行代金の一部に充当)を下記の口座にお振込下さい。また、旅行代金の残金は2017年10月3日(火)までに同口座にお振込下さい。

参加申込書はこちら (PDF:331KB)

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

【お問合せ・お申込先】
(観光庁長官登録旅行業第39号)
株式会社PTS 総合旅行業務取扱管理者:田尻 恭彦
〒171-0033 東京都豊島区高田3-13-2 高田馬場TSビル
TEL:03-5950-5921 FAX:03-5950-6191
担当者:張(チョウ)・石川・近藤
(営業時間:月~金 9:30〜18:30/土・日・祭日 定休)

【お申込金・旅行代金振込口座】
銀行名 :みずほ銀行 池袋支店
口座番号:普通預金口座 1618253
口座名 :カ)ピーティーエス

企画内容に関するお問合せ 日本小売業協会
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル5F
TEL:03-3283-7920 FAX:03-3215-7698
担当:矢野
後援 日本商工会議所/東京商工会議所
協力 日本フランチャイズチェーン協会/日本スーパーマーケット協会
旅行企画・実施 株式会社PTS
観光庁長官登録旅行業第39号
視察企画 日本小売業協会

企画にあたって

おかげ様で回数を重ねアメリ力最新小売業態視察ツアーは第47回を迎えることが出来ました。
米国在住のベテランコーディネーターが同行し、判り易いレクチャーを交えてアメリカの流通激戦地域を効率良く視察するツアーとして毎回大変高い評価を得ています。
社員の方々の自己啓発や研修の場として、この機会をご活用くださいますようご案内申し上げます。

充実した研修内容

1. 注目の店舗や話題の商業施設など、充実した視察内容です。

世界でも有数の小売業集積地のロサンゼルスでは、中心部と南部および東部の郊外に分け、様々な業態の小売業やショッピングセンターの比較を通して、アメリカ流通業の神髄を理解していただけます。
また、サンフランシスコでは百貨店や魅力溢れる専門店が集積する市内に加えて、周辺地域の店舗を視察して頂き、成長企業の魅力に触れて頂きます。

2. 体験を通じ理解が深まり、社員研修にも最適です。

出発前にアメリカ流通に関する資料をお配りします。現地ではセミナーや視察中の車内などでコーディネーターからのレクチャー、視察先店舗スタッフによるレクチャーなど新鮮な情報と最新流通事情を知ることができます。
ご参加企業にできる限り合った視察先を選定し、実績の残る研修をお届けします。

3. 視察に便利なエアライン・ホテルを手配。

往復・米国内の移動に利用する航空会社は日本航空、アメリカン航空を予定。
宿泊先はロサンゼルスではダブルツリー バイヒルトン アナハイムホテル(近隣にディズニーランドやアウトレット施設があります)。サンフランシスコでは3つのケーブルカー・ラインがクロスする各エリアへの移動に便利な好立地のスタンフォードコートホテルに宿泊の予定です。

参加お申し込み資料請求

参加お申し込み資料請求

ページのトップへ戻る