視察会・講演会情報

ホーム > 視察会・講演会情報 > 過去の視察会・講演会情報 > 第24回 流通交流フォーラム

第24回 流通交流フォーラム

勝ち残る流通業の経営戦略

日本小売業協会 会長 土方 清

流通交流フォーラムは、流通・小売分野の日本最大級の展示会「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」の初日に開催するメインセミナーとして、流通・小売業の振興と発展に寄与することを目的に、1991年の第1回以来、毎年開催しています。日本でも有数のこの分野のセミナーとしてご定評をいただいております。
 2014年3月4日(火)に開催する第24回は、「勝ち残る流通業の経営戦略」をテーマに、少子高齢化時代における顧客創造、消費税上げへの対応、O2O(オー・ツー・オー:Online to Offline)などの消費スタイルの潮流、国内マーケットの将来展望のもと、そうした変化に対応すべく戦略的に取り組んでいる有力流通業の経営トップや流通分野に知見の深い戦略コンサルタントを講師としてお招きし、ご講演いただきます。

日本小売業協会 会長 土方 清

セミナー概要

サムネール:パンフレット

パンフレットダウンロード(PDF:2,186KB)

第24回 流通交流フォーラムについてさらに詳しい情報はこちらをダウンロードしてご覧ください。

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

開催日 2014年3月4日(火) 13:00 ~ 16:35
会場 東京ビッグサイト 東京都江東区有明3-11-1
会議棟1F レセプションホール
受講料

日本小売業協会会員 ……… 5,000円(税込み)
後援団体会員 ……………… 6,000円(税込み)
一般 ………………………… 7,000円(税込み)

※お客様のご都合によるキャンセルにつきましては、受講料の返金はいたしかねますので、代理の方のご出席をお願いいたします。

※やむをえない事情により、講師等プログラムが変更になる場合がございます。
その場合返金はいたしませんので予めご了承ください。

お申し込み方法

お問い合わせフォームから、もしくは、参加申込書に必要事項をご記入の上、下記事務局までFAXでお申し込み下さい。
FAX到着後、請求書及び受講券をお送りします。又、下記の銀行口座に受講料を2月28日(金)までにお振り込み願います。

参加申込書はこちら (PDF:120KB)

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

【お申し込み先】

日本小売業協会「流通交流フォーラム」事務局
担当:梅根敬一郎
E-mail:umene@japan-retail.or.jp
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 東商ビル3F
TEL. 03-3283-7920
FAX. 03-3215-7698

【お振込み先】

銀行名:三菱東京UFJ銀行 本店 普通預金
口座番号:7659200
口座名義:日本小売業協会

主催
  • 日本小売業協会
  • 日本経済新聞社
後援
  • 日本商工会議所
  • 東京商工会議所
  • 一般社団法人 日本販売士協会
  • 東京販売士協会
  • 一般社団法人 新日本スーパーマーケット協会
  • 一般社団法人 日本ショッピングセンター協会
  • 日本スーパーマーケット協会
  • 一般社団法人 日本専門店協会
  • 日本チェーンストア協会
  • 公益社団法人 日本通信販売協会
  • 日本百貨店協会
  • 一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会
  • 一般社団法人 日本ボランタリーチェーン協会
協 賛
  • 富士通株式会社
  • 日本コカ・コーラ株式会社
  • 東芝テック株式会社
お問い合わせ 日本小売業協会「流通交流フォーラム」事務局
担当:梅根敬一郎
E-mail:umene@japan-retail.or.jp
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 東商ビル3F
TEL. 03-3283-7920
FAX. 03-3215-7698

ページのトップへ戻る

プログラム

第24回 流通交流フォーラム
勝ち残る流通業の経営戦略

13:00~13:05 開会~主催者挨拶

日本小売業協会 会長 土方 清<s

【開会~主催者挨拶】
日本小売業協会 会長 土方 清

13:05~14:05 講演1「無印良品は仕組みが9割」

「無印良品」は1980年、西友のプライベートブランドとして40アイテムでスタートしました。90年代には順風満帆の成長が続きます。しかし2000年、初めて減益となり、2001年中間期は38億円の赤字に陥ります。その時社長に就任した松井忠三は大掛りな経営改革を断行します。一時は撤退したアジアにも再出店。創業以来11年続いた海外の赤字も2002年には黒字に転換させ、現在24ヵ国に250店舗を展開しています。挫折の本因をそれまでの企業風土にあると喝破し、仕組みから改革を始めます。商品開発・販売・経営・人材育成・システムと全ての領域に亘り、見える化・標準化・仕組み化を進め、風土の改革にも精力的に取り組んでいます。毎月更新される「MUJI GRAM」は、マニュアルという負のイメージを払拭する仕組みとして認知されだしました。改革の過程をご覧ください。

株式会社 良品計画 代表取締役会長(兼)執行役員 松井 忠三 氏

【講演者】
株式会社 良品計画 代表取締役会長(兼)執行役員 松井 忠三 氏

1973年 東京教育大学(現 筑波大学)体育学部卒業、(株)西友ストアー(現 西友)入社。1991年 (株)良品計画出向、1992年 入社、1993年 取締役、1997年 常務取締役、1999年 専務取締役、(株)アール・ケイ・トラック代表取締役社長。2000年 ムジ・ネット(株)代表取締役社長。2001年(株)良品計画 代表取締役社長、ムジ・ネット(株)取締役、(株)アール・ケイ・トラック取締役(現任)。2002年 (株)良品計画 代表取締役社長 兼 執行役員、2008年 代表取締役会長兼執行役員(現任)。2010年 ムジ・ネット(株)代表取締役社長(現任)。

14:10~15:30 講演2「ソーシャルシフトの経営 -ローカルスーパーマーケットの自己革新-」

成熟社会を迎え、生活者の価値観が変わり始めている。安いものを買う消費から本当に必要なものを選ぶ消費へ。行き過ぎた成果主義から持続性・社会性への共感。こうした変化に対応すべく、スーパーマーケットにも新しいマネジメントが求められているが、実際には人口減少や競争の多様化の中で真のお客様満足を実現できていない。
茨城県を中心に約150店舗を展開する中堅スーパー・カスミが「ソーシャルシフトの経営」で目指すのは、旧態依然とした統制型マネジメントを改めあらゆる顧客接点で自主的に判断し行動できる現場。そして、それを許容できるオープンな経営システム。ローカルチェーンが実践する自己革新について同社の小濱裕正会長が語る。

株式会社カスミ 代表取締役会長CEO 小濱 裕正 氏

【講演者】
株式会社カスミ 代表取締役会長CEO 小濱 裕正 氏

神戸商科大学商経学部卒業(現兵庫県立大学)。 1965年4月 (株)ダイエー入社、 1986年5月 同社取締役 就任。 1987年6月 (株)マルエツ代表取締役副社長 就任。 1997年5月 (株)ダイエー専務取締役 就任。 2000年10月 (株)カスミ執行役員副社長 就任、 2001年5月 同社 代表取締役副社長 就任、 2002年3月 同社 代表取締役社長 就任、 2010年3月 同社 代表取締役会長 就任。

株式会社ループス・コミュニケーションズ 代表取締役社長 斉藤 徹 氏

【講演者】
株式会社ループス・コミュニケーションズ 代表取締役社長 斉藤 徹 氏

1985年4月 慶應義塾大学理工学部卒業後、日本IBM入社。1991年2月フレックスファームを創業、2004年4月全株式を売却。 2005年7月 ループス・コミュニケーションズを創業し、ソーシャルメディアのビジネス活用に関するコンサルティング事業を展開する。「BEソーシャル!」「ソーシャルシフト」「新ソーシャルメディア完全読本」「ソーシャルメディア・ダイナミクス」など著書多数。講演は年100回を超え、全国で透明な時代にあるべき企業像を説いている。

15:35~16:35 講演3「今、リアルの小売業に求められていること」

ネット企業の台頭を受けて守勢に立つリアル小売ですが、その一方で、今、リアルの価値が改めて再認識されつつあります。少子高齢化、モノからコト、食と健康などの大きなトレンドも、リアルへの追い風と言えましょう。消費が成熟し、消費者の選択疲れも見える中で、リアル小売業は潜在需要を創造し、喚起する力を持っています。
足元に目を向けると、消費増税後の更なる競争激化が予想される中で、価格政策、PB戦略、顧客政策などの再点検が求められています。
本講演では、アマゾンの攻勢を受ける欧米の小売業を例にリアルの価値を再確認した上で、激化する国内競争を勝ち抜くためのポイントを、食品小売を例にご一緒に考察したいと思います。

ボストン コンサルティング グループ(BCG) パートナー&マネージング・ディレクター 森 健太郎 氏

【講演者】
ボストン コンサルティング グループ(BCG) パートナー&マネージング・ディレクター 森 健太郎 氏

ケンブリッジ大学物理学部卒業。 モニターカンパニー、BCGボストンオフィスを経て現在に至る。 BCGコンシューマー・プラクティスの日本リーダー。流通、消費財業界を中心に、事業戦略、マーケティング、営業改革等の戦略策定・実行支援プロジェクトを手がける。監訳書に『ウーマン・エコノミー』(ダイヤモンド社)。共著書に『達人と読むビジネス名著 勝利と成功の法則』(日本経済新聞出版社)他。

※講師等プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ページのトップへ戻る

お申し込み

参加お申し込み資料請求

FAXでのお申し込みはFAX応募用紙(PDF:120KB)をご利用ください。

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

ページのトップへ戻る