視察会・講演会情報

ホーム > 視察会・講演会情報 > 過去の視察会・講演会情報 > グローバルリテイル&ITリーダーシップフォーラム2014

グローバルリテイル&ITリーダーシップフォーラム2014 参加者募集

「オムニチャネル・リテイリング」の時代

講演会概要

サムネール:パンフレット

パンフレットダウンロード(PDF:4.38MB)

「グローバルリテイル&ITリーダーシップフォーラム2014」についてさらに詳しい情報はこちらをダウンロードしてご覧ください。

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

日 程 2014年11月13日(木)10:00~17:00
プログラム
「Amazonが提供するECソリューション ~多店舗化とグローバル展開~」
アマゾン ジャパン株式会社 ディレクター, セラーサービス事業本部 事業本部長 星 健一氏
「イオンのオムニチャネルへの取り組み」
イオン株式会社 Eコマース事業 最高経営責任者 ジェンク グロル氏
パネルディスカッション(メインセッション)
「我が国におけるオムニチャネル・リテイリングの展望」
〈コーディネーター〉
株式会社 野村総合研究所 主席研究員 藤野 直明氏
〈パネラー〉
イオン株式会社 Eコマース事業 最高経営責任者 ジェンク グロル氏
株式会社 高島屋 IT推進室長 津田 芳雄氏
株式会社 丸井グループ 専務取締役 専務執行役員 佐藤 元彦氏
「無印良品 独自のオムニチャネル・マーケティング」
株式会社 良品計画 執行役員 宣伝販促室長 兼 WEB事業部管掌 田中 満氏
パネルディスカッション(専門店セッション)
「オムニチャネル・リテイリング 成功の鍵」
株式会社パルコ WEBコミュニケーション部 部長 林 直孝氏
株式会社ユナイテッドアローズ 事業支援本部 本部長 情報システム部 部長 高田 賢二氏
株式会社 良品計画 執行役員 宣伝販促室長 兼 WEB事業部管掌 田中 満氏
「オムニチャネル 第3の波 ~オムニチャネルの変革の時代へ~」
日本オラクル株式会社 オムニチャネルスペシャリスト 担当ディレクター  大島 誠氏
開催場所 京王プラザホテル 南館5階 エミネンスホール
入場料
日本小売業協会会員6,000円(税込)
後援団体会員7,000円(税込)
一般8,000円(税込)
お申し込み方法 申し込み用紙に、会社名、氏名、所属・役職、住所、メールアドレス、電話番号などをご記入のうえ、FAXまたは、Webにてお申し込み下さい。
到着次第請求書および受講券をお送り致します。受講料は下記の銀行口座に11月7日(金)までにお振り込み願います。
尚、お客様のご都合によるキャンセルにつきましては、受講料の返金はいたしかねますので、その際は代理の方のご出席をお願い致します。

銀行名:三菱東京UFJ銀行 本店
口座番号:普通預金口座 7659200
口座名義:日本小売業協会

参加申込書 (PDF:440KB)
参加お申し込み資料請求

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

問合せ先 日本小売業協会「グローバルリテイル&ITリーダーシップフォーラム2014」事務局
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 東商ビル3F
TEL: 03-3283-7920 FAX: 03-3215-7698
主催 日本小売業協会
後援 日本商工会議所、東京商工会議所、日本百貨店協会
日本フランチャイズチェーン協会、新日本スーパーマーケット協会
日本ショッピングセンター協会、日本専門店協会
日本ボランタリーチェーン協会、日本スーパーマーケット協会
日本チェーンストア協会、流通システム開発センター
協賛 富士通株式会社、日本オラクル株式会社、東芝テック株式会社、日本マイクロソフト株式会社

企画概要

オムニチャネル・リテイリングというコンセプトが米国NRFで提案されてから既に数年を経た。わが国においても本格的な取り組みがはじまろうとしている。一方、経営の立場からは、「ウェブでの売上だけを考えても投資に見合わない」、「店頭誘客効果は明確ではない」、「一体どの組織に任せたらよいのか」など、IT投資や担当組織などについての意思決定の難しさなどが指摘される。また、ITサービスだけでなく物流などの業務を含む、いわば「オムニチャネルプラットフォームプロバイダー」などの新しいサービスの台頭も期待される。
このような背景に基づき、今回のGlobal Retail   IT Leadership Forum 2014では、様々な小売業態におけるオムニチャネル・リテイリングへの取り組みを鳥瞰し、オムニチャネル・リテイリングの現在を把握すると共に、オムニチャネル・リテイリングの潮流が、「小売業」へどのようなインパクトを与えていくことになるのかを見通していきたい。

参加お申し込み資料請求

お申し込みフォーム

ページのトップへ戻る