第53回ロサンゼルス最新小売業態視察ツアー 参加者募集

企画にあたって

日本小売業協会では、新型コロナウィルス感染症の拡大により、2020年度より海外視察ツアーの開催を見送ってまいりましたが、2023年11月のニューヨークに続きロサンゼルスへのツアーを4年ぶりに再開することといたしました。
コロナ後の新たなアメリカ小売業の先進的な取り組みをロサンゼルスにおいて、米国在住のベテランコーディネーターが同行し、分かりやすいレクチャーを交えて効率よく視察するツアーを企画いたしました。
社員の方々の自己啓発や研修の場として、この機会を是非ご活用くださいますようご案内申しあげます。

視察概要

サムネール:パンフレット

パンフレットダウンロード(PDF:4.76MB)

第53回ロサンゼルス最新小売業態視察ツアーについてさらに詳しい情報(日程表を含む)はこちらをダウンロードしてご覧ください。

日程 2024年2月19日(月)~2月24日(土)〈羽田空港発着〉
視察訪問先 アメリカ・ロサンゼルス
旅行代金(税込) 日本小売業協会会員……………………………545,000円
後援団体会員……………………………………545,000円
協力団体会員……………………………………545,000円
一般 ……………………………………………565,000円

  • ※エコノミークラスを利用します。
  • ※奇数人数でお申込みの場合、相部屋はお受けしておりません。別途一人部屋追加料金がかかります。
別途追加費用
(必ず必要な費用)
  • 燃油サーチャージ 94,000円
    (2023年11月1日現在現在)
  • 羽田空港使用料 2,950円
  • 現地空港税 9,760円
  • 国際観光旅客税 1,000円
  • 航空保険料 850円
  • ESTA登録料 $21相当の円価
    (ESTAをご自身で申請される場合は、
    登録料のお支払いは自己負担にて申請時にお手続きください)
  • 渡航書類作成費用 3,300円
別途追加費用
(ご要望により発生する費用)
  • 一人部屋追加料金 112,000円
  • ESTA代行手数料 9,900円
募集人数 20名(最少催行人員15名)
申込締切日 2023年12月18日(月)
お申込み方法 株式会社JTBのお申込みはこちらです
https://event.jtbbwt.com/event/71a2e42b-7ae1-4d0f-9ce7-1bd4174c01aa/summary
お申し込み・お問い合わせ先 株式会社JTB
ビジネスソリューション事業本部 第五事業部 営業一課
〒163−0431 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング31階
TEL:03(5539)2821
FAX:03(5539)2822
営業時間:月〜金/9:30〜17:30(土・日・祝日 休業)
総合旅行業務取扱管理者:酒井 信伍
担当:秋間・北村
※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引責任者です。ご旅行の契約に不明な点がございましたら、遠慮なく上記の総合旅行業務取扱管理者にお問い合わせください。
後援 日本商工会議所、東京商工会議所
協力 (一社)日本フランチャイズチェーン協会
(一社)日本スーパーマーケット協会
日本チェーンストア協会
旅行企画・実施 株式会社JTB (観光庁長官営業登録旅行業第64号、ボンド保証会員、旅行業公正取引協議会会員)
企画協力 日本小売業協会
東京都千代田区丸の内3-2-2
丸の内二重橋ビル6階

ポイント

充実した研修内容

  1. 米国の中でも流通激戦地域として知られるロサンゼルスで、大手各社の最新の店舗を視察、オムニチャネル小売業の実際を体験していただけます。
    世界一の売上を誇るウォルマートを始め、電子コマースの最大手アマゾンが手がけるリアル店舗の現状、インフレ下で急成長するディスカウント型アルディ、コロナ禍で消費者に大人気となったグローサリー・ピックアップ、自分でチェックアウトが可能なアマゾン・フレッシュの最新のダッシュ・カートなども体験していただけます。
  2. 出発前にアメリカ流通に関する資料をお配りします。
    現地ではセミナー、視察の車内などでコーディネーターからのレクチャーや、視察先店舗スタッフとのインタビューなど新鮮な情報と最新流通情報を知ることができます。
     ご参加企業に出来る限りあった視察先を選定し、実績の残る研修をお届けします。
  3. 視察に便利なエアライン・ホテルを手配しています。
    往復利用する航空会社は羽田発の日本航空直行便、宿泊先は、ダブルツリー バイヒルトン トーランス サウスベイを予定しております。ホテルはロサンゼルスのサウスベイエリアに位置しており、観光名所やお食事処、ショッピングセンターに近く、視察の拠点としても大変便利です。

コーディネーター

(株)エレガント・ソサエティー代表(若林 哲史 氏)

在米51年。マウント・セント・メリー大学卒業(経営学専攻)。南カリフォルニア大学MBA(経営管理学修士)修了。大手旅行会社に勤務し、ホテル予約やコンピューター・システム開発等の担当後退社、地元の旅行手配会社に勤務後独立、株式会社エレガント・ソサエティーを業務視察のコーディネート会社として創業。その経営と、扱っている視察チーム/セミナーのコーディネーター/講師として活躍の他、ブログによる流通ニュース発信、日本での講演活動、流通業界誌などへの寄稿を通じてアメリカの最新のトレンドや小売業の紹介を行っており、さらに日本への商品輸出、フランチャイズ、ライセンシー契約等のコンサルティングも手掛けている。顧客には日本小売業協会、日本ショッピングセンター協会、食品メーカー、スーパーマーケット、百貨店、フード・サービス、専門店等流通業界全般に、幅広く持っている。